コンセントキャップ!赤ちゃん対策に最終的に選んだのはこれ!

子育てお役立ち情報
Jpeg

コンセントキャップについてです。

家庭用コンセント、赤ちゃんは興味津々で指を入れようとしたり、電源プラグを指したり外したり感電事故の恐れがあり大変危険です。

とりあえずはじめに100均で売っているコンセントカバーを買ったのですが、これでは簡単に外されます。

そこでいくつか赤ちゃん本舗やベビー用品店で購入ましたが、コツをつかむのかそれでもはずされます。

何かないか、みつけたところホームセンター「コーナン」でこちらを発見↓

Amazon.co.jp: ニトムズ コンセントキャップ 6個入り 30mm×18.5mm×22mm M5641: 産業・研究開発用品
Amazon.co.jp: ニトムズ コンセントキャップ 6個入り 30mm×18.5mm×22mm M5641: 産業・研究開発用品

いまうちではコンセントキャップの主力です。まとめると

  • 透明で目立たないのでいたずらが減る。うちはこれに替えてほとんどいたずらがない。
  • 簡単には外せない。(逆に外しずらいかも?)私自身はコツをつかめば簡単にはずせます。
  • 100均に比べ高価ですが費用対効果、コスパはこちらのほうがいいです!

セットでこれを購入すればキャップとカバーでより有効ではないでしょうか。

Amazon|山崎実業 コンセントガード ウッディ ホワイト 3411|防災用品 通販
防災用品をお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、山崎実業 コンセントガード ウッディ ホワイト 3411を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

こういった安全商品も有効活用できるよいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました